父の発言にムカッ!!!

美意識が高い女性
私の父は明確言って不清潔おやじです。

佇まいがもう不清潔で手足や顔なんて必要ない毛が一杯生えています。

驚いたことにいうかクールさとは程遠い人なんです。

必要ない毛が多々あると少しだけクールさに欠けますよね。

このような人です。

私もその父の遺伝子を大いに引いているせいで、女の中では少々必要ない毛が多々あるのかもしれません。

でも父と比較したら全然ですし、キッチリと処理もしています。

それなのに真冬の一時期に多少必要ない毛の処理を見逃していたらそれを父に指摘されたのです。

父は私が必要ない毛を処理していないのを目ざとく見つけて、「一段と女らしくなれ」と言ってきたのです。

この言語にカチーンです。

父と比較したら全然クールさはあると思っているし、父の遺伝のせいもあり毛深いタイプになったのに、この会話はないんじゃないかと怒りを感じました。

「お父さんよりマシだわ」と言い切ったら父も怒って大ゲンカです。

親子での喧嘩が勃発してしまいました。

母に止められて途中で口を閉じましたが、現実に腹が立ちます。

必要ない毛の事を父にだけは言われたくなかったです。

その後どうやら私が「不清潔おやじ」と言ったのが気になったのか父は定期的髭剃りをするようになっています。

ある意味私のおかげかもしれません。

今後父には必要ない毛の事は一言も言わせたくないです。

だから真冬でも必要ない毛の処理は充分にやっておこうと考えました。